つい最近一緒に住んでいる祖父から自分の葬儀に対する相談を受けました。
葬儀全体の話ではなく戒名に関するものでした。
どんなテレビに影響されたか分かりませんが、自分につける戒名は院居士じゃなきゃ嫌だと言い出したのです。
自分は戒名に関する知識は長ければ高いんじゃなかったっけ?程度の知識しか持っていなかったので、一体いくらするのかと調べてみたところ、100万円以上掛かるみたいで戒名にかかるお金だけで葬儀が行えてしまう金額でした。
じいさんこれは高すぎるんじゃないの?と言っても金なら払う!と頑として譲りませんでした。
ちなみに戒名料は宗派や菩提寺によって変わるようです。自分が調べた金額は大体以下のとおりです。
信士・信女・・・30~40万
居士・大姉・・・50~70万
院信士・院信女・・・70万~
院居士・院大姉・・・100万~
といった感じでした。
確かにお金を払えば良い戒名を付けてもらえるのですが、元々はお寺に対しての貢献の度合いによって戒名を決めていたそうです。
更に、宗派や僧侶によっては一番高い院居士・院大姉の戒名を格安で付けてもらえることもあるようです。自分が調べた最安値は20万円でした。
調べ始めの時はとんでもない値段に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしながら調べていましたが、思ったより何とかなりそうで安心しました。とりあえず祖父には、この20万の戒名を進めてみようと思います。